亙瓦版

loading ...

スライドショー的

最近はとにかくJudee Sillばっかり聴いてるワタルです。皆さんお元気ですか?
夜中、少し前に旅行に行ったときに撮ったポジフィルムを、部屋の壁に映した。
本物のスライドショーです。
なんだか最近はフィルムも高くなってるみたいだし、デジカメに比べるとそりゃぁ面倒ですが、こういうひとときはかけがえのないものです。映画を観ているような気がします。
お酒を飲みながらだとさらに良いです。もちろん、コーヒーでも良いけど。
でもって、BGMはやはりJudee Sillです。

本物の映画も2本ほど観ました。時間が合うやつを選んだので、適当に観たっつー感じですが、洋画と邦画を一本ずつ。この二つを比べるのもなんなんだけど、洋画の方がうまくできていました。いずれにせよ、映画館を出た後、街を歩くのはとても良い気分ですね。
なんか日常の中にさっき観て来た非日常がじゅるっと混じっている感覚がとても良い。
ここ最近は音楽を創ったりライブを創ったり、アウトプットが多すぎたので、雑食な感じでインプットしていくのもありかなと思う。この瓦版もなかなか更新せずにいると、文章の書き方をどんどん忘れてしまう。文体もめちゃくちゃだもんね。

久しぶりにこの瓦版の昔のやつをのぞいてみた。なんと2001年から続いてた。
昔は色んなこと考えてたんだな、って思った。
あの頃の自分、なにかを探して、必死に生きてた。今でももちろん必死だけど、
年を重ねて行くたびに、大切な -なにか- を忘れてしまっているような気分にもなる。
当たり前の話、いつまでも18歳のままではいられないし、(そのままだときっと辛くてしょうがないと思うんだけど)オトナになるって言うことは鈍感になっていくことなのかもしれないけれど、でもあの頃の気持ちを、時々は思い出せる人間でありたいと思う。
子供の中にひとつの宇宙があるように、未だ発見できていない自分の宇宙もどこかにある。
こうして音楽を続けていられること、これからも続けていくこと。
最近は深く考える時間がなかったからかな、久しぶりに色々と感慨深かったっす。押忍。

まぁとにかく…日々頑張ります。あ、明日はたったひとりの従兄弟のYくんの結婚式でした、メッセージも送れなかったけど、こころからおめでとう。


w0209.jpg

Comments ( 3 )

uz9RY2 sqzgpepcssll

I25Jdc mjnlisisjotj

I was so cfonuesd about what to buy, but this makes it understandable.

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。