亙瓦版

loading ...

晴れたり、曇ったり。

ここ最近の出来事を。

10月2日
小林明子さんの『恋におちて Falling Love』のセルフカバーのレコーディングにエンジニアとして参加。
ロンドンから強行スケジュールで帰って来られた明子さん。音楽的素養もさることながら、素晴らしいボーカリストだなぁと思った。歌を自分で的確にディレクションしていく姿はとても勉強になりました。ミックスは夜中から朝まで。すっかり歌詞も覚えてしまった。今度カラオケで歌ってみよう。(カラオケなんて2年以上行ってないけど)

10月6日。
午前中に所用で機材を取りにいき、夕方からは神宮球場へ。
古田の引退試合の前日の試合である。こんなにヤクルファンっていたんだ!と思うほど入場待ちの列ができててびっくりした。
コカリクーのモリさんと古瀬ピアノトリオの古瀬っちも途中参加で観戦。
新しく買った俺のmp3レコーダーで球場の音を録音。結構、臨場感がある感じで録音できた。もれなく左右の二人の声がステレオで入ってくるけど。
古田は『代打・オレ』で7回くらいに登場。見事にヒットを打ちました。
来年から古田の姿が見られなくなるのは寂しいけれど、今季最下位という成績からなんとか上がっていって欲しいものです。俺自身はヤクルトファンというよりも神宮球場のファンなので…(とかいうとヤクルトファン歴10年以上のモリさんに怒られそうだから小声になりますが…モゴモゴ)来年もビールを飲みにこの球場に来ようと誓ったのでした。
でも今一番面白そうなチームは楽天ですよね、個人的に甲子園の頃から田中マー君は好きです。ビールをのんびり飲むのも良いけど他チームの感動的な試合の様子をテレビで見たりするとやはり実際に神宮でもこういうのを見てみたいよなって思う。来年こそはと期待。

10月7日
ストリートライブの日。今日はコカリクーの高さんがベースをヘルプしてくれた。
天気も良く、人通りも多い日。
気持ちよく何度も演奏を繰り返した。CDもたくさん売れて、その後のビールも美味しくてとても素晴らしい一日。
ポラロイドで仲間の写真をたくさん撮った。陽だまりの中、とても良い写真だった。

10月10日

すごく不確かなものが多い世の中だけど、人と人は、たとえどんな関係であっても、いつかは必ず別れなければならないことだけは確かだ。けれどいつもはそんなこと忘れて生活してる。
友人のお父さんの葬儀に出席した。なんだか色んなことを考えた。
すべてが悲しみに包まれる中でひとり、しっかりと前を向いて立っている友人がいた。
時々、自分は今生きているんだって、思い起こさせてくれる出来事がある。すこし背中がしゃっきりとした。

10月11日
染谷俊ワンマンライブ@大阪BIGCAT用のリハーサル。
あいかわらずバンドは高いポテンシャルを持っている。次の大阪ではきっともっと音で会話ができることだろう。そして染谷さんはもっと高い場所へ飛べることだろう。
楽しみだな。
帰り道、カフェでこの文章を書いています。晴れたり曇ったり、そんな日々です。


w0212.jpg


w0214.jpg


w0213.jpg

Comments ( 8 )

あたしもヤクルトファンです。ヤクルト全体っていうより高津のファンだけど…。 古田サンに続いて高津も解雇になってしまって残念…。

月曜の大阪ライブ楽しみにしてます♪

Posted by

サトさん、こんばんは。
高津は残念でしたねー、フロントの対応もなかなか冷たかったし…監督も決まらないし、一体どうなるんでしょうね。神宮球場自体はちょっと改装して人工芝がふさふさになるみたいです。楽しみですね。

Posted by

WxTax4 gittfcpglniv

Life is short, and this article saved vaalbule time on this Earth.

AUfRCN kiykhemfdudv

oZqGrn nghhffixrlpn

5jauwL nxiczlvaxunl

3a6thV qoiqlgkuqmty

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。