亙瓦版

loading ...

こまごまと

早朝からニューアルバムのジャケット撮影。
予報は雨。今週の中で今日だけ雨。。
最近の俺の雨男っぷりは目に余る。
けれど、奇跡的に(!?)曇ってくれて、無事撮影終了。
朝早くから、俊君ほんとにありがとう。

晴れてる写真をひとつ。自宅に咲く花。

w3034.jpg

こまめに悩む。

「でも人間、死ぬときは死ぬんだよ」って、誰かが言ってた。
やりたいこと、今のうちにやろっと。


w3033.jpg

古瀬Pと8分遅れのアンデス25

午後から染谷俊インストゥルメンタルアルバムレコーディング。
今日はバイオリンを録音した。曲が日に日に良くなって行く。
染谷さんも音に魂を込めている。楽しい音楽の時間。
夜まで集中して頑張って、機材を届けたり雑務をこなした後、
深夜からビードローズのレコーディング。吉祥寺にて。
今日はドラムのレコーディング最終日。
みんなでまじめに準備をしていたら突然、古瀬智志が現れた。
昨日、餃子を食べながら明日来てねと言っていたのだが、本当に
来てくれるとは思わなかった。で、本日は古瀬プロデューサー(通称古瀬P)
の意見も伺いつつ、順調にレコーディングは進む。

アンデス25という、リコーダーの音を鍵盤で鳴らすことの出来る楽器があるのだが、せっかくだから最後の曲で古瀬Pに吹いてもらうことにした。
ところが古瀬P、なぜかソロの部分を何回やっても8分音符遅れで弾いてしまう。
これはこれでなかなかできない芸当である。そんなこんなで無事に終了。
ようやく最後の形が見えてきた。
盛り上げてくれた古瀬Pありがとう。持つべきものは友人だな。辛抱強くそんなこんなでみんなで朝焼けを見た。


w3036.jpg

street

久しぶりにコカリクー4dと一緒にストリートライブ。
一緒に演奏するというのはやっぱり良いものである。
仲間がいるということを噛みしめる。風が吹いて、木々が揺れる。

今日はアースデイだったらしく、ものすごい人の数だった。
そんな中、俊君が新しいアルバムのジャケットの写真を、でかいフィルムのカメラで撮ってくれた。
シャッターの音、気持ちよかったな。もう一日、撮影は残っている。

しかし、また餃子食べすぎた。。5人で13皿。宇都宮じゃないんだから。。


w3035.jpg

悩み、悩む。

夕暮れの街。あぁ、詞って大変…

w3030.jpg

マメに更新

w3032.jpg

世の中、こんな場所もある。

日々。

あっというまに一ヶ月か…
もうそろそろみんな俺のこと忘れちゃってるんだろうな…
なんておもいつつ、更新します。
なんか、色々やってました。いろんな所にも行った。
もうちょっとこまめに毎日のことを書ければ良いのだけれど、
歌詞を書いていたりする時期って、言いたいことを言っちゃうと胸のモヤモヤが
すっきりしちゃったりして良くない…
というのはいい訳ですね…。今日は「…」が多いなぁ。

この一ヶ月はビードローズのレコーディング、nagareのプロデュース、
榊いずみミニライブ、古瀬智志ソロCDのミックス、石野真子レコーディング等々、
ほんとに多種多様に忙しかった。毎日、充実してたな。
そして昨日から、染谷俊ピアノインストゥルメンタルアルバムのレコーディングが始まった。
久しぶりに会う染谷さんはやはり超ポジティブで、それでいてオリジナルピアノ曲はセンシティブ&ノスタルジックだった。難しいことを難しく見せずにさらりとこなすのはかっこ良いことである。

毎日毎日考えることは多いけれど、俺は俺の生き方で行くしかないんだな。
音楽をもっと見つめようと思う。


w3029.jpg


追伸:
20日日曜日はストリートライブやります。
お近くにお寄りの際は是非。