亙瓦版

loading ...

ここ最近の出来事。

いやはや、月日が流れるのは早い。ここ最近はちょっとハードな感じだったので、
ここの更新もままならなかった。久しぶりにゆっくりと眠って起きたところ。
振り返りつつ書いてみようかな。

小淵沢での富澤陽介くんのREC一週間はとても内容の濃いものとなった。
使ったことないマイクをたくさん使うことが出来たし、(Fさん、ありがとうございます)
なかなか良い感じに録音できたのではなかろうか。今回は録音のみでTDには関わらないけれど、自分の録音した音が、敏腕エンジニアの手にかかるとどうなるものか、来年のリリースが楽しみ。

w3098.jpg
秋の小淵沢は本当に美しい...。心から深呼吸。

機材関係で言うと特に凄かったのは(ここらへん、機械の話が好きじゃない人は飛ばして読んでください)AKGのD19である。ビートルズが使っていて有名なマイクだが、2本でドラムを録ると、もうそれだけで十分リンゴスター的な音になる。古いマイクの魔法。ほかにも、恐らくストーンズも使ったであろうU47FETとか、C12はやっぱり綺麗だな〜とか、エトセトラ。充実してますね。

w3097.jpg
これが噂のD19。ジョンレノンの写真の口元によく登場する。欲しい。でも入手は困難。

w3099.jpg
秘密基地的コントロールルーム。ここにくるとなぜか落ち着く。


でも、そういったことよりも今回感動したのはやはり人間の力である。今回はほとんど初めて出会う人たちとのセッションだったのだけれど、だんだんに仲良くなって行って、それが作品にきちんと残って行く感じが素晴らしかった。結局はひとがやっていることだもんね。
バンドの面々も個性派ぞろいで、素晴らしい演奏をしてくれた。そして、富澤君。
素晴らしいシンガーである彼は、ソングライティングの才能にも恵まれている。ていうか、音楽を創ることを純粋に努力している。それが彼の作る曲に現れている。同い年でもあるし、今後も付き合いが続きそうで嬉しい。
きっと、このアルバムが出来たらヘビーローテーションするんだろうな。

怒濤のボーカル録りを経て、最終日は明け方までラフミックスを。
最後にみんなで爆音で聴いた。達成感が半端無かった。

3時間ほど睡眠を取って、朝、小淵沢を発って、榊いずみライブのリハーサルに向かう。この日から2日間。

w3100.jpg
この時期の高速道路は好き。しかも快晴。BGMは富澤陽介と榊いずみ。

久しぶりに会った隅さん末さんも元気そう。いずみさんと愛娘のマリアさんとも再会。

このバンドの音は、うまく例えられないけれど同じベクトルを向いてて、ビンテージ感があって、
本当に演奏していて楽しい。いずみさんも久しぶりに歌うことを楽しんでいるように見えた。

w3101.jpg
カメラを向けると必ずポーズをしてくれるいずみさん。スタジオにて。

w3102.jpg
俺の愛機。2日間のリハーサルで良いセッティングを見つけたので、しばらく変わんないかな。

21日は渋谷O-Crestにて本番。
とても良いライブだったのではないだろうか。いずみさんが本当にリラックスして自然な立ち姿で歌っていた。本人も言ってたけど、初めての感覚だったらしい。
歌を歌うことが、本当の意味で生きることの一部になると、こういう感じになるのかな。
それは恐らくいずみさんにしかわからない場所である。僕らはそれを後押しする。
出産を経て、歌う時に力を入れる場所も変わって来たと、いずみさんは言っていた。やはり奥が深いですね、音楽。

w3103.jpg
当日のリハーサルの様子。

w3104.jpg
俺の足下。(EG)とくに難しいものはつこうてません。難しいのは鍵盤ハーモニカ。。

この日はエンジニアの後輩のMGさんに頼んで録音も回していたので、来春頃には発売されると思います。隅さんがアンコールの時に12月16日のビードローズ10周年記念ライブの告知をしてくれた!
いずみさんもゲストで出演してくれます。嬉しい限りです。みんな来てね。あ、この日ビードローズの新譜を買ってくださったみなさん、どうもありがとう。

翌日、久しぶりに我がバンドメンバーに会う。12/16のライブに向けて色々買い物を...。
結局、久しぶりに4人で酒を飲んで、これからの検討を誓い合った。やるぞー。

w3105.jpg
最近、自分の持ち物のなかでダントツで人気なのがこの"げんでんくん"。かわいい顔して、実は原子力発電所のキャラクター。

その次の日は、昼からいずみさんと、アコースティックのライブツアーのリハーサル。
27日に松阪MAX'A、28日に大阪MUSEとアコースティックワンマンがあります。
なんと俺も一曲歌うかも...
久しぶりのアコギ2本も良いものです。お近くの方、ぜひ来てね。近くじゃなくてもぜひ来てね。

夜はビードローズのリハーサル。12月に向けて試行錯誤。良いものになりそうだ。
最近、いろいろ嬉しい知らせも届いて、12/16当日はお祭りになりそうです。ワッショイ。
残り時間がんばろっと。

こんな感じの毎日でした。みんなは元気ですか?1216に会えたらいいなぁ。

w3106.jpg
移動中に渋谷で見た岡本太郎の原画。やはり本物には力がある。本物になりたい。

小淵沢アゲイン。

というわけで、ビューティフルな小淵沢に来ています。
今回はエンジニアとして富沢陽介くんのレコーディングに参加。
天気が良すぎて、南アルプス一望っていう感じです。
深呼吸したのは久しぶりだ。

デジカメを接続するケーブルを忘れてしまったので、携帯の写真で失礼。
ポラロイドの写真をさらに携帯で撮影です。よくわかんないと思うけど、
ものすごく美しい風景です。久しぶりにオリオン座を見た。
そして今朝は明け方の南アルプスと沈みかけるものすごい月を見た。

毎日音楽しかない生活も良いものだ。体力的にはつらいけど、きっと帰る頃はまた寂しくなるんだろうな。明け方、バンドのみなさんと酒を飲んで飲む毎日。

先日のストリート、わざわざ来ていただいていた方もいたみたいで、本当に申し訳なく思っています。お詫びというには何ですが、12月16日の10周年イベントに向けて気合い入れて行きます。
ぜひ来てください。

そんなこんなで、ちょっと忙しくしてます。また。


w3096.jpg

毎日は平凡に過ぎ行くようでいて毎日色々あります。

ライブが終わり、次の目標はなんといっても12月16日の10周年ライブ。
それまでに、空いている日はできるだけ色んなライブに足を運ぼうと、土曜日は下北沢440へ。
崇拝する、THE GROOVERSの藤井一彦先輩の弾き語りワンマンへ。
いろんな技をストーキングする目的で行ったのだが、単純に音楽を楽しんでしまった。
(実際、なかなかストーキング出来るような技術ではない。すごい。)
一彦先輩のギターの凄さは、その音の内側にあるSOULであろうと思う。

終演後、しばし雑談させてもらって、自分のCDを渡して、そんで機材をちょっとストーキングして帰って来た。いろいろ勉強になりました、先輩、あとんす!

そして日曜日の朝、ストリートライブのために代々木へ。が、何か様子がおかしい。
露天のおじさんも、バンドマンもひとりもいない。いるのはたくさんの警察官と、路上に等間隔に置かれたポールだけ。

到着したドラマーコジマと話をしているだけで、ポリスメンに注意された。
なんでも、これからは取り締まりを強化するとのこと。渡されたチラシには、ここで演奏すると懲役3ヶ月だぞと書いてあった。

道は誰のための道なのだろう。

僕らは結局気を取り直して10周年ライブのために一日中リハーサルをすることにした。
スタジオにて、いずみさんの曲や流の曲を演奏した。音楽とは良いものだ。
幾度か、僕らの真ん中に景色が立ち上る瞬間があった。


w3094.jpg

ありがとう、ありがとう。

昨日、11月6日の六本木morphでのライブに来ていただいたみなさん、ほんとうにありがとう。
秋晴れの平日の夜遅くに、僕らの音楽を聴きに来てくれた、それだけで胸が一杯です。

はやくも次の12月のライブが楽しみでしょうがない。気合いが入るなぁ!
いいことも悪いことも、毎日色々あるけれども、そんなものを全部詰め込んだ、
Life is goodでLive is goodな夜にしようと思っています。

昨日のライブでも宣言してしまったのですが、Bassスグルの詩集に負けじと、手作りでちょっとしたフォトブックを作ろうと思っています。
12月16日のライブの予約をしてくださった方、先着30名様(くらい)にプレゼントしようと思っています。ご予約はお早めにMAIL FORMからどうぞ〜

素敵な夜を過ごさせてくれたみなさんに乾杯。そして12月は一杯奢ってね。うたをうたうからさ。

w3093.jpg

pic by MGsan







w3092.jpg
こんな写真をフォトブックに入れたいのです。

あしたは...

明日、11月6日は何の日か、みなさん知ってますか??

そうです、ビードローズのライブの日です!!
六本木morph-tokyoで21時過ぎの出演です。
ココロを込めて演奏します。まだ間に合います、ぜひ来てくださいね。
自分的には久々にほとんどをエレキギターでやろうとおもってます。いやー、たのしい。

昨日は最終のリハーサル。良い感じだ。


w3091.jpg

昨日のスグルのTシャツ。特にメッセージは無い。強いて言えば、犬。かな。


w3090.jpg

そんな写真だけじゃあれなんで、秋の写真をひとつ。はとバスに乗って東京観光っつーのも楽しいかもしれない。と、ふと思った。子供の頃じいちゃんと乗ったなぁ。