亙瓦版

loading ...

ライブ。

WBCの決勝は歴史に残る試合になった。両チームともに素晴らしい。ほんとに。
でも、敵といえどもヤクルトのピッチャーが打たれるのはちと切ない。
今シーズンもファンクラブに入って、応援することにしよう。

所用をこなして、夜、中目黒に流のライブを観に行く。
ワインを飲んだらものすごい気持ちよく酔っぱらっちゃって、声がでかかったらしい。失礼。
でもライブっつーのは良いもんだよなぁと実感。
4月10日のBeadroadsライブが楽しみだ!

いずみさんが、この間の渋谷BOXXの写真を送ってくれた。あざす!
なかなか自分の写真を載せることも少ないんで載せときます。


w3154.jpg

TLKYマスタリング

本当に久しぶりに某レコード会社のIさんに依頼されて、TLKY(テラコヤと読みます)というダブル鍵盤にドラムのかっちょいい3ピースバンドのアルバムをマスタリング。

人柄的にもとてもナイスな3人組で、また会いたいなと思うメンバーの皆さんでした。
ベースレスだけど、それ故のかっこよさが出てるアルバムです。今度ライブ観にいこっと。

スタジオのある東銀座付近は東京マラソンで大騒ぎ。車は迂回迂回で大変だった。
しかし3万5千人の参加者って...すげぇなぁ、ホノルルマラソンが2万人ちょっとだから、どれだけ大騒ぎしてんのかが良くわかる。でも、いつも車が占領してる道を走るのは気持ちいいんだろうな。

そういえば暖かくなってきて、最近また一日30kmの自転車が復活。
引っ越してからは東京タワーの足下を通るルートなので、自転車を止めて写真を撮っている。
こないだはなんだか下半分が青くライトアップされていた。それはそれでかわいいと思うけれど、やっぱりいつもの赤色の方が好きだな。

そんなこんなでもうすぐ4月(!)
こちらが驚く前に日々は刻々と過ぎていきます。
ビードローズ、4月はライブが2本!あぁ、楽しみだなぁ。
まずは10日、高田馬場club PHASEにきてね。よろしく。

w3153.jpg

広い景色を

ただ、広い景色を見るだけで、心の中の霧が晴れていくことがある。

w3152.jpg

寒い寒い

と思ってたら、あっという間に春のような日々。
ここ最近は、なんだかんだと忙しかった。
14、15日は両日とも渋谷のDuoの2階で、染谷さんと石野真子さんを裏で手伝ってました。
特に15日の真子さんのライブでは、15分ほどの樫田正剛さん演出の芝居が入って、そこでの効果音を担当。
SEや音楽を創るのは楽しいのだけれど、当日は音のポン出しも担当。
MDデッキを3台とミキサーを手元に置いて、タイミングに合わせて音を出す。
これ、見た目はとても地味なのだが、実はひとつ間違えると芝居が全てストップしてしまうほど責任が重い。前日は胃痛に見舞われたほどである。
真子さんが音を聴いて演技を始めたり、呼吸に合わせて音を出したりする場面もある。
大学時代にさんざんこの手の操作をやっていたのだが、久しぶりだと感覚を取り戻すのが難しい。
15分間で3歳くらい年を取った気がする。嗚呼。

反省点は多々あれども、無事に終了。
なによりも、本番の真子さんの演技に圧倒されました。すごい。

さてさて、話は変わりますが、ビードローズ4月のライブがもう一本決まりました。
star pine's cafeの3マンの前に、4月10日、高田馬場club PHASEです。
ぜひきてね。


2009年4月10日(金)
Musicmanstore the LIVE! vol.4
会場高田馬場club PHASE
時間 OPEN18:00/START18:30
料金前売・当日¥2,500 (D別)
出演: 東京ギャングスター/DigitalSpicy Duck/Beadroads/JERRYBEANS/QUAFF

チケットはMAIL FORMから!


w3151.jpg

空を見上げたら...

なかなか暖かくならない東京。
春を待っている。

w3150.jpg


あたらしい歌

寒い寒い東京。
新しいメロディが顔をのぞかせたり、また隠れたり。
久しぶりに何かが生まれようとしている。

東京タワーは、暖かな光。


w3149.jpg

Wonderful life & Live is wonderful.

榊いずみライブアルバム「ワンダフル・ライフ」のマスタリングが無事に終了。
臨場感があって、何度も聴きたくなるような作品に仕上がった。
後輩エンジニアのMGさんも腕をあげたもんだ。

しっかし、いずみバンドの演奏のダイナミズムは素晴らしい。そしてボーカルに芯がある。
自分でも何回も聴くであろうライブ盤です。ちなみに、いずみさんのオフィシャルHPとライブ会場での限定発売だそうです。ツアーは5月にあります。ぜひ。

マスタリングはミックスが済んだ絵の輪郭や表情をはっきりとさせていく作業に似てる。

そうそう、いずみさんとサントラを手がけた映画、「ぼくのおばあちゃん」、だんだん上映館が増えていて、とうとう故郷岡山でも公開されているみたいです。場所は思い出...のシネマクレール


みなさんの街の近くでも映っているかもね。


w3148.jpg

冷たい空気の中で。

冷たい空気の中で、凛として立っている木々を見る。
自分はどうだろうか。

久々に、仲間たちと酒を飲んだ。
素晴らしい時間だった。


w3147.jpg