亙瓦版

loading ...

旅、ギター。

というわけで、明日から旅に出ます。榊いずみライブ。26日は松阪MAXA、27日は大阪MUSEと回ります。お近くの方はふらりと遊びにきてください。

旅に行っている間にビードローズワンマンライブのチケット予約がたくさん入りますように(祈り!!)
お願い、神様!


w3238.jpg
明日はいつものように、俺も一曲歌っちゃうかも。。緊張。

日々の記録を。。

11月18日
渋谷O-Crestにて、榊いずみライブ "GO WILD"。
いやはや、本当に演奏が楽しかった。いずみさんの音楽、最高っす。
そしてこのバンド、最高っす。少々飲み過ぎて家に帰る。

11月19日
流のニューアルバムのマスタリング。
先輩の塩田さんが良い仕事をしてくれました。自然派の作品に仕上がりました。
広い広い十勝平野のような... 土のついたままの野菜のような。
何度も聴く事が出来る作品です。12月には早くも発売される模様。
来年、1月9日のワンマンライブには、俺とドラマーコジマが参加します。

夜はビードローズリハ。その前に少しだけ時間があったので、
流とこれからについて少し話し合った。
未来は、きっと偶然と縁の重なり合いで出来ていく部分がおおきいのだろうけど、
同時に自分たちの手で創っていくものだなぁと思った。

リハーサルは無事に終了。全員、ワンマンに向けて集中し始めている様子です。
12月4日吉祥寺star pine's cafe、ぜひ来てね。

11月20日
ワンマンライブに使う映像素材の撮影の為に、葛西へ。
久しぶりに観覧車に乗る。そう、『観覧車』という新曲があるのである。
遠くに見える観覧車をイメージして創った曲なんだけど、
久しぶりに本物の観覧車をみて、そして実際に乗ってみた。
思ったよりもずっとゆっくりと回っていて、そして思ったよりもずっとスリリングだった。
高いところがあまり得意ではないので、自分をだましだまし乗っていたけれど、
東京湾の眺めは格別のものがあった。やっぱり観覧車は現実離れしている。
夜は連日のビードローズワンマンライブのリハーサル。

11月21日
溜まりに溜まった家事と雑務をいっぺんにこなす。けれどこなせるわけもなく、
掃除だけはしっかりして、ようやく人の住める家になった。
夜はまた、ワンマンへの練習を。

11月22日
吉祥寺にて、染谷俊ワンマンライブの録音。スリーピースのバンドの音は相変わらずかっこ良かった。

11月23日
今日も染谷俊ワンマンライブ。弾き語り編。横浜にて。
昨日、終演後に急遽、数曲アコースティックギターで参戦する事が決定した。
しかもほぼ新曲。なんとか頭にいれて、本番。
満杯のライブハウスで、久しぶりに染谷さんと二人で演奏した。
体はきちんと色んな事を覚えていて、演奏が本当に楽しかった。
しかし本当に良いライブだったなぁ。
あっという間の4曲。ビールが美味しかった。

家に帰ってから、寝耳に水な出来事を知る。
俺は続ける事しか能がないけれど、俺は俺なりに頑張るしかない。


w3234.jpg
榊いずみバンドでの演奏は楽しい!次が待ち遠しいなぁ...5月だそうです。
アコースティックのツアーは今週!


w3235.jpg
翌日はマスタリング。気持ちよい音。


w3237.jpg
自分の出番が終わった後、横浜Baysisの楽屋にて。


w3236.jpg
友よ、俺に出来る事は、ただ続けていく事だけだ。


リハーサル、そしてチェ・ゲバラの映画

迫ってきました、榊いずみワンマンライブ、"GO WILD"
今日は最終のリハーサル。良い感じにまとまってきた。あとは本番で暴れるだけなり。
お近くの方はぜひ遊びにきてください。リハも楽しかったなぁ。

リハを終えて、家に帰って、映画を観た。
昨夜、チェ・ゲバラの映画を観たのだけれど、その続編を。
昨日じいちゃん達から空襲の話を聞いた。
激動の時代。現代の僕らとはかけ離れた生活。

南米での革命の話も、どこか繋がる部分があった。
良い悪いは別にして(平和な時代の方が良いに決まっているが)、
高い志を持った人が、たくさんいたのだろう。
そして、死というものがもっと身近にあったのかもしれない。
そんなに遠い時代の話ではない。

背筋をピッと伸ばしてやっていきたいものだと思った。
さ、ギターを弾こう。


w3233.jpg
談笑するいずみさんとスエさん。リハは無事に終了っす。

ありがとう。

12日のライブ、足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
12/4のワンマンに向けて、目を覚ますには充分の、あっちゅう間の、楽しい時間でした。
新曲、どうだったかな?

ワンマン後、いくつか仕事をこなして、所用で岡山に帰る。
久しぶりに会えた人たちがたくさんいて、本当に嬉しかった。
2人の甥っ子にも会えたし。会うたびにたくましくなっていて、おじさん嬉しい。
がんばらなくちゃな。

帰りしな、新幹線でひとり夕暮れの街を眺めつつ、音楽を聴いていた。
いろんな想いが浮かんでは消え、窓の景色に流されていった。
小さな家々の灯りが、星のように見えた。

w3231.jpg

ライブ前夜。激しい雨の後に。

明日(今日)12日はライブ!

いよいよ、明日(今日だけど)12日は8月ぶりのライブです。
なんやかんやとバンドはレコーディングしたり忙しくしてたわけですが、
久しぶりのライブ、本当に楽しみです。

仕事の帰りとかに、ふらっと遊びにきてください。
19時30分にステージで待ってます。
場所は吉祥寺のROCK JOINT GBです。

よろしくね。


w3230.jpg

夏のツアーのひととき。懐かしい...こんなひとたちが演奏しますので。待ってるよ。

色んな場所の音を集めて。

皆さんお元気でしょうか??
前回からまた時間が空いてしまった。
気がつけば、どんどんと時は流れる。仕事には追われる。だから走る。

ここ最近は染谷俊ニューアルバムのレコーディングにかかりっきりです。
バンドでの録音は終えたので、あとは染谷さんと二人での作業が多い。
仕事を終えると、夜の街(飲み屋)に繰り出すのが染谷流です。
こないだは最後、コンビニの前で寝転んで飲んでました。

しかし、ピアノという楽器は奥が深い。
昨日は都内近郊の某ホールでのピアノ録音。
スタインウェイのフルコンが置いてある。良い響きだ。
ピアノは季節によって、天気によって、時間によって、もちろん弾き手によって、
無限に音色を変えていく楽器なので、これほど面白いものはないけど、
これほど難しいものもない。

ピッチの状態や、ピアノ自身が音を微妙に合わせていく感じや、
その存在が興味深いのです。

良いテイクが録音できて、急いでいつもの事務所界隈に戻ってきて、
結局はまた染谷先生と飲んでしまいました。
一日の尾張に、じゃなかった、終わりに、美味しいビールを。

ここいらで、ちょっと告知を。

夏ぐらいからやっていた仕事のリリースが3つほど続きます。
wataru studioの方にアップしておきました。

フォークシンガー小象(しょうぞうと読みます)さんのファーストアルバム、小鳥。
フォークシンガー小象とは、俳優の大堀こういちさんのソロユニット??です。
ちょっと異色ですが、面白いです。

次に朋友バンド、コカリクー4dの最新作、『カーブの世界』。
これはなかなか名盤に仕上がってます。
4人編成になってからの彼らの勢いみたいなものが詰め込まれています。
モリさんの創る歌は良いなぁ、ときどき無性に聴きたくなる。

あと、もうもうすぐリリースですが、杉本拓朗ばんどの最新シングル、
『海蛍、悲しくて』。
個性的で魅力的なボーカリスト、杉本拓朗君のバンドです。
ジャケット、素敵ですね。こちらも若者バンドの元気な様子がとても良いです。
彼らは11月9日の日テレの『歌スタ』に出るみたいなんで、見てみてください。

そして、今、アルバムのミックスを進めているシンガーソングライター、の先行シングル
『幸福駅』が、北海道ローカルのTVCMに起用された模様です。
ローカルとはいえ、北海道全域で流れるみたいです。
株式会社アークという、太陽光発電とかを手がける会社のイメージCMみたいです。
太陽光発電の会社のCMに使われるってところがまた、彼女らしくていいなぁ。

来週からは榊いずみツアーのリハーサルもはじまります。
いずみさんバンド、ほんとに楽しいのです。演奏してて、音と音で対話できる感じ...
なかなかこういうのないです。
東京は、11月18日、渋谷のO-CRESTです。
26日は三重県松阪(大好きなMAXA!)、27日は大阪MUSEに行くよ。


そしてそして、ビードローズライブも迫ってきました。
12月4日(金)にはstar pine's cafeでのワンマンも控えていますが、(みんな、ほんとに来てね、
予定空けておいてね!こっちは必死ですから!)
来週、11月12日は吉祥寺ROCK JOINT GBでライブです。19時30分の出演です。
ふらぁり、遊びにきてください。ここんとこ、僕ら必死ですから!メールください!

じゃあ、レコーディングの写真でも。


w3228.jpg
某ホールでのレコーディング風景。なかなか素敵な場所です。マルソメ先生、居酒屋とは違う、凛々しい顔で歌っておられます。


w3229.jpg
帰りの中央フリーウェイはずっと月を見ながら帰った。綺麗な月だった。ぶれちゃってどれが月だか分からないけど、さて、どれが月でしょう??

tokyo ある意味で、Into The Wild.

これ以上ない日々だった。
小淵沢での染谷さんのレコーディングから無事に生還。
今回も、素晴らしい演奏を記録することが出来た。
毎日毎日、音楽、食事、温泉、お酒、睡眠、また音楽。

また、東京に戻って戦わなくては。やるべきことは山積している。
小淵沢から銀座に移動したら頭がクラクラした。

さて、ビードローズライブの詳細が発表されました。
LIVE INFOを見てみてね。

あー、なにか気の利いたことを書こうと思うのだけれど、言葉がみつからない。
なんだろう、胸の中のこの感じ。
とりあえず写真でも...


w3226.jpg
これは夕焼けではなく、朝焼け。南アルプスと八ヶ岳の真ん中で。


w3225.jpg
東京に戻った。なにやらぼーっとしてしまう。