亙瓦版

loading ...

出会い

昨日は吉祥寺にライブを観に行った。
曲がなかなか書けずに家で悶々としていたのだけれど、
たくさんのインスピレーションと、モチベーションをもう一度もらった。
素晴らしい時間だった。

新しい出会いもあり、夏頃に面白い事ができそうな予感。
4月半ばにはアナウンスできると良いな。

それにしても寒い!
春はまだか...


w3276.jpg

写真はワニ園のワニです。良く見ると肩を組んでます。特に意味はないです。

仲間達と

急に思い立って、『明日の夜飲まない??』って、仲間に連絡してみた。
けっこう集まってくれて、元気な顔を見る事が出来た。素直に嬉しい。

普段はそれぞれの場所で頑張っているのだけれども、
それぞれ、楽な場所なんてない。僕らは世の中という、大きな海の中で、
無我夢中で泳いでいるのだ。行き先さえも分からずに。

だから、時々はこうして、小さな島に集まって、勇気をもらいたいと思うのだ。


w3275.jpg

歌詞

今日もなかなか歌詞が書けないでいる。
すこし、こちらに逃げてきた。


w3274.jpg

春の直前、冬の終わり。

2010年に入って、ずっとレコーディングを頑張ってたアカペラグループ、SOLZICK
ミックスがようやく終わって、マスタリングも無事に終了した。
アカペラなんだけど、攻撃的な曲もあり、バラードもありで、
良いアルバムになったと思います。メンバーのみんな、プロデューサーの幾見さん、
本当にお疲れさまでした。

今回のマスタリングスタジオまでは、自転車で楽に行ける距離なので、
暖かな日差しの中、ゆったりと出発しようと思ってたのだけれど、
あいにくの冷たい雨。いつまで続くんだろう、冬。
もうすぐかな、春。
それにしても、小雨の中ジョグをするのは良くないですね。
朝、走っているうちに雨に打たれて、体がすっかり冷えてしまった。
気をつけよう。

ようやく曲作りをする時間ができそう。
想像の海を泳ぐぞ。

そうそう、ひとつ宣伝を。
4月1日、榊いずみさんと音楽を創らせてもらった映画
『誘拐ラプソディー』の公開プレイベントが、
新宿Naked Loftで開催されます。
いずみさんがゲストで観にライブをやるんで、俺もギターサポートします。
主題歌を歌う、フラワーカンパニーズのみなさんも一緒です。楽しみ!
もちろん榊英雄監督も登場します。
そしてスペシャルゲストも...!?


☆「誘拐ラプソディー」ナイト決定!

4/3に公開となる、「誘拐ラプソディー」公開記念イベント!!

予告上映はもちろん、主題歌を歌うフラワーカンパニーズ、音楽担当の榊いずみさんを招いてのトークセッション、スペシャルアコースティックライブも予 定!!お見逃しなく!!

【ゲスト】榊英雄(監督)、フラワーカンパニーズ、榊いずみ、スペシャルゲスト?!

4月1日(木)@ Naked Loft    open18:00/start19:00

前売¥2000/当日¥2500(共に飲食別)

※前売券はローソンチケットにて3/21より発売!!(Lコード: 36194)

【会場・お問い合わせ】新宿ネイキッドロフト(03-3205-1556)
〒169-0073 新宿区百人町1-5-1 百人町ビル1F
ネイキッドロフトHP http://www.loft-prj.co.jp/naked/


そうそう、前回のblogの写真の花は、桜草というのだそうです。
Twitterで教えてもらいました。ありがとう。


w3272.jpg
avexのマスタリングスタジオ、form THE MASTERの辻さん。さすがの匠の技です。


w3273.jpg
先日、見に行った海。日本の海も綺麗です。これからは創造の海へ...

名も無き花

家の前、自転車が置いてあって、雑草がたくさん生えているところに、
名前も知らないけどかわいい花が突然咲いていた。
きっと名前があるんだろうけど。

おとなりさんの鉢植えに、同じ花が咲いていたから、
きっと種が飛んできたのかもしれない。
けど、その鉢植えよりも元気に咲いている。
毎朝、少しだけ元気になれるのだ。こんな目立たない場所で。

長い期間、作業をしていた、アカペラグループ、SOLZICK(最近改名した)の
ミックスダウンがようやく今日、終了。とりあえず一段落。
あとは1週間後のマスタリングを残すのみだ。
色んな事があったけど、良い作品になりそうでうれしい。

4、5月と、とんでもなく忙しくなりそうだから、
今のうちに遊んでおかなきゃな!と思うのだけれど、
なかなかそうもいかない。雑事はすきま風のように入り込んできます。嗚呼。

昨日は、ビードローズのリハーサルを。恒例の高尾にて。
一日中音を出して、メンバーと話をして、充実して帰る。
4月11日(日)のライブ、長野県中野市の詳細も出ました。
アルバムをプロデュースさせてもらったシンガー、に誘ってもらって、一緒に長野でライブやります。

今年はレコーディングも続くし、頭をもっとまっさらにして、クリエイティブに
保っておかなければならない。体力が必要だ。
朝、ジョギングを再開した。
ipodをシャッフルにして聴きながら走っているのだけれど、
ipodは時々とんでもなく良い選曲をすることがある。
全然ダメな日も多いけど。特に、自分のipodは効果音全集の音も入っていたりするので、
急に鐘の音や太鼓の音や宇宙のイメージ音や人の足音や工事現場の音が再生されたりして、
困ってしまう。走りながら早送りをするのはなかなか大変なのだ。

染谷さんの314の配信ライブで、Twitterが効果的に使用されていたので、
アカウントだけ作っていたのだが、つぶやく暇も無く、ほったらかしになっていた。
でもさっきちょっといじってみたので、(未だ、使い方がよくわからないんだけど)
WataruSatoで検索してみてください。来るものは拒まずの精神でフォローしてみますんで。
(いつまで続くか分からないけど...ごめんね)

ブログを更新する上につぶやきもやらなきゃならないとは、忙しい世の中だ。
でも繋がっている感じがけっこう面白いよね。
宣伝につかってみよう。

なんか今日は散文的になっちゃったなぁ。

自分の曲を創らなきゃ!


w3271.jpg
誰にも見られなくても、綺麗に咲いている。

すべてにありがとう、314 GIFT

3月14日。
染谷さんが主宰するインターネット生中継番組に、ビードローズとして呼んでもらえたので、
喜んで出かける。

GIFTと名付けられたこのイベントは、レコーディングスタジオでの演奏をカメラを通じて、
全世界に同時に届けるというもの。実際、海外からのアクセスも結構あったみたいだ。

実際に観てもらった人は分かると思うけど、結構な数のスタッフが集まって、
それぞれが初めての経験の中で超集中力を発揮してつくった番組である。
結果、予想以上に素晴らしいライブショウになった。

新しい事を考えて、自分たちの想像をちょっと越えたところに敢えて飛び込んで行く
染谷さんの勇気と想像力と、全員を引っ張って行く力は本当にすごいと思う。
そこに何が待ち受けているか分からなかったとしても、
おもしろいことであれば躊躇なく飛べる人なんだとおもう。

俺はBeadroadsでの出演時間以外は、サブルームで配信用の音のミックスも担当。
アシスタントのモリくん、MGさん、本当にありがとう。
音チームはほんと全員でタッグを組んでやってました。やりきったー。
スタジオのK松さんにも多大な力をいただきました...
あと、数え上げればきりがない。そうそう、ドラマーコジマちゃんも、
手伝ってくれた、ありがとう。

今日はやんごとなき理由があってベースのスグルは不参加で、ベースレストリオ
での演奏だったのだけれど、3人で足りないところ補って、助け合いセッションでした。
染谷さんとは一曲、思い出の『あすなろ白書』を演奏。
本番での染谷さんのボーカルがとても良くて、
レコーディングの時の事とか思い出してグっときてしまいました。
Twitterでメッセージをくれたみなさん、本当にありがとう!

4時間半にも及ぶLIVE SHOW。他のゲストの方々の音楽もとても素晴らしくて、
ミックスしながら楽しんでました。
最後の染谷俊 with THE SPEARHEADの演奏は本当に素晴らしかった。

しっかし、でかいアナログ卓でのリアルタイムミックスは燃えるなー。
肉感的に操作できるのがとても楽しかった。

事前の準備も含め、超タフな現場だったけど、達成感が半端ない。

改めて、染谷さんにありがとうと言いたいです。
とても素敵な一日。


set list

1.『ひとつだけ』
2.『ノーザンライツ』
3.『明日僕らは旅に出る』

4.『あすなろ白書』染谷俊 with Beadroads


w3270.jpg
本番の様子。サブルームから。


w3269.jpg
MIDASの卓の前で四苦八苦。周りのみんなに助けられました。

314は染谷俊presents生配信LIVE!

3月14日(日)、染谷さんが主宰するネットでの生配信ライブ『314 GIFT』に、
ゲストとしてビードローズが出演させてもらえる事になりました!
染谷さんありがとうございます!

USTREAMというサイトを使って、スタジオからの演奏を世界中どこからでも
観る事が出来ます。新しい試みとして、とても面白い。

昨日は会場となるスタジオに下見に行ってきた。
染谷さんや映像スタッフ、スタジオのスタッフの方達と、テクニカルな事について
話し合った。俺は録音とか当日の音も担当するので、とんでもなくバタバタしそうだけれども、
すごい楽しみだ。ぜひぜひパソコンで観てね。↓↓↓

*********
染谷俊から感謝の気持ちを込めて、配信ライブ「3.14 GIFT」開催決定!!
地球上のどこからでも参加できる、新しい形のフリーライブ。

スタジオのグランドピアノに向かう染谷俊の画と音を、リアルタイムに全世界に向けて配信します。
みなさんは、Twitterなどでその曲の思い出をつぶやいたり、リクエストを書き込んだりすることも!?

みなさんと染谷俊のやりとりから生まれる、新しい形。
そのライブ映像は「コメント」や「つぶやき」と共にMIXされて、後日DVDという形で届けられることも予定しております。

日程:2010年3月14日(日)
時間:17:00〜20:00(予定)
※スタジオでの観覧や、チケットの販売などはございません。ご了承ください。
*******

↑↑↑
もう少ししたら、視聴方法とかの詳細も分かると思います。
Twitterでsomeyashunと検索すると、盛り上がってる様子が見れます。
俺もこの間、Twitterはじめたらどうですか?って勧められたんだけど、
どうしようかな。だれかフォローしてくれるかな。


さて、今日も深夜までミックス作業。
今はアカペラグループのレコーディングが佳境なのだけれど、ようやくフィーリングが
つかめてきた。日々きついけれど、手応えをすこしづつ感じられるのは良い事だ。
あたたかな夜。明日からまた寒いのか。。

春よ来い!


w3268.jpg
バンドのリハの様子。スグル待ちのみなさん。

ヘビロテ、偶然と運命、時々思い出す木。

今日も仕事が終わった。深夜。
最近のipodのヘビーローテーションは発売よりも一足先にもらった、
朋友バンド『古瀬智志ピアノロックトリオ』の新譜だ。素晴らしい出来である。

古瀬っちは、才能があるのに埋もれている人間でオリンピックを開催したら、日本代表になれる奴だ。
発売はもうちょっと先みたいだけど、広く聴かれる事を願う。
彼らの音楽は、例えば、
『古瀬くんの音楽って、周りの誰もが知らないけど、
私はこんなに良い自分だけの秘密の音楽を持っているんだよね』
なんつって、都会の片隅でひっそり聴かれるタイプの、(良い意味で)内向的な音楽なのかもしれない。
俺もこっそり楽しんでいる節がある。でもなんだろう、今回はちょっと外に向かって突き抜けている感が
あります。
いずれにせよ、生きていくのはそんなに簡単な事ではないから、僕らの日常には彼らの音楽が必要だ。

閑話休題。

今日、スタジオで久しぶりに石野真子さんに会ったのだけれど、最近行ったロケでの出来事を話してくれて、
人間の縁と言うか、運命というか、そういう話に鳥肌が立った。
(詳しくはテレビで放送されると思う)
昨日のライブでも話したけど、俺もこの間電車をなぜか反対方向に乗ってしまって、イライラしてあわてて戻ったら目的地の駅で偶然、友人に出会えたりした。
すんなり行ってたら、きっとすれちがっていただろう。

時々こういうことが起こるんですね、生きていると。


写真はワイピオ渓谷のLOOK OUT近くにあった大きな木。
ワイピオの写真を撮った後はなぜかみんなこの木の前で写真を撮ってた。
近くの家ではヤギを飼っていた。のどかだったなぁ。
東京で暮らす俺。あぁ、人生とは。。
とりあえず頑張って行きましょう。明日も。

明日あたり、3月のライブのことも書けるかな。

w3267.jpg

寒い夜、心はあたたかい。ありがとう、吉祥寺。

タイトル通りの夜でした。ビードローズライブ@吉祥寺star pine's cafe。
久しぶりにトップバッターで、平日の早い時間にもかかわらず駆けつけてくれた
みなさん、本当にありがとう。
客席がとてもあたたかくて、ついつい下手なMCをかましてしまいましたが、
(次から、MCはメンバーの交代制にしようかと考えております)
演奏が、歌う事がとても楽しかった。
もうちょっとやっていたかったなぁ。ライブは良いね!

終わったばかりなのに、もう演奏したくてうずうずしております。


次のライブ、決まりました。
長野県に進出!
詳細はまた発表します。

ほんとにありがとう。こころがあたたかいよ。


w3266.jpg
リハーサルにて。いやぁ楽しかった。