亙瓦版

loading ...

三重県への旅、東京に戻る。そして友人の結婚式。

BOXXのライブ翌日、染谷さんと一緒に三重県へ5時間の車移動。
翌日に開かれる、ウィッツ青山学園高校の学校行事で染谷さんのライブが開かれるので、
サポートでギターを弾くのである。

翌日、昼過ぎからの演奏なので、前乗りで三重へ。
なんだかんだで、一年に何回かはここを訪れている。縁があるのかな?
冬を前にして、陽が落ちるのは早いけれど、この季節は素晴らしい夕暮れ。

翌日、伊賀にあるホールで、生徒の皆さんを前にして演奏。
この高校は、全国でも珍しい株式会社として経営している学校で、全寮制、通信制の高校である。
その学校の校歌を、染谷さんが歌っているのである。
5年前、その校歌のレコーディングを一緒にやったことを思い出した。

17,8歳くらいの頃ってどんなことを考えていたっけ?
染谷さんの歌声が何かのきっかけになりますように、と思いながらギターを弾いた。

校長の畑先生はとても熱い方で、溢れる想いを胸に抱えている人だった。

色んな出会いを終えて、東京へ。深夜、自宅に戻る。


翌日は、大学時代からの大切な友人の結婚式。
1曲、歌を頼まれていたので、モンゴル800の『小さな恋の歌』を、バラードにして、歌った。
とても喜んでくれて、ほっとした。

美しい花嫁と、いつもより10倍くらいキリッとした友人の姿に感動。
とてもあったかい気持ちにしてくれる雰囲気の二人。
H君、おめでとう!そしてこれからもよろしく。


w3345.jpg
移動の車のサンルーフから撮った月。この日はずっと月を追いかけて走っていた。


w3346.jpg
ホールにて。バラードは響きが気持ちよいですね。


w3347.jpg
なんだかんだ言ってやはりうるうるとしてしまいますね。友達の結婚。おめでとう。

Comments ( 2 )

Gee wliilekrs, that's such a great post!

xbMIZn daukaeuqcdtc

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。