亙瓦版

loading ...

榊いずみ 大阪2Days

いずみさんレコ発ライブツアー、大阪2Days。
FM802の大きな建物の中、秘密基地みたいなS.O.R.aにて。

出発していきなり大渋滞に巻き込まれたり、色々とありましたがギリギリで大阪に滑りこむ。
いずみさんの体調を心配していたけれど、1日目はオーディエンスのみなさんのあたたかさで
一緒に乗り越え、2日目は"けつねうどん"効果で劇的に回復しての熱いライブになった。
アコギ2本もやはり良い!自分としては本当に楽しかった2日間です。出会えたみなさん、
本当にありがとう。いずみさんの歌声はやっぱり良いなぁ。

姉弟版のBeadroads "RAINBOW"もたくさんお買い上げいただき、嬉しい限りです。
姉盤"一瞬のまばたきみたいに消えてしまう僕らはきらめき"を聴いた後に楽しんでください。

2日目、けつねうどんを食べた後、別行動で梅田に楽器を観に行って、
そこに置いてあった1946年生まれのマーチンさんにぞっこん惚れ込んだのだけれど、
とても高貴なお方ゆえに、とりあえず別れを告げてきました...嗚呼、もう一度逢いたい。

さて、次は松阪MAXA。松阪は特別な場所でもあります。
音楽の神様が待ってくれています。30日、お近くの方はぜひ。


w3472.jpg
旅。


w3473.jpg
道頓堀1丁目。ここの近くの今井のけつねうどんは絶品。


w3474.jpg
快心のニューアルバム。まだ聴いていない人は早く聴いた方が良いよ! itunesもやってるよ。

音楽の缶詰

3日間、染谷さんとスタジオに文字通り缶詰。
デモアレンジといえど、細かく丁寧に音を詰めていく。
道のりは遠かったけど、最終的に素晴らしいものができた。
帰りに染谷さんの車で出来上がった曲を聴いた。
良い時間だった。


w3471.jpg

根性の歌、友を思いやる気持ち、8/5は中目黒!

空が抜けるように青い日々。
夕方からギターをメインテナンスしてもらい、その後、8/5のBeadroads 中目黒のライブリハへ。
日が暮れると、ようやく人間らしい活動が出来るようになる。
当日演奏するすべての曲をさらい、順調にリハーサルは終了。

翌日は、いずみさんレコ発ライブの個人的な準備を。
これまた夕方から、8/5のライブで流とあつこが二人で演奏する曲を練習するというので、
見学する。通称、"女子部"。なかなか良いです、女子部。楽しみにしててください。

翌日は榊いずみレコ発ライブ。
いずみさんの体調をここ最近心配していたのだけれど、
本番では根性の歌声を聴かせてくれました。かなり演奏にも力が入った。
終演後に聞いたところによると、熱も39度を超えていた模様!
俺だったらここまで出来るかな...いや、出来ないだろうな。

新しいアルバムの話を色々しようと思っていたのだけれど、
なかなか手が回らなかったので、今週末の大阪2DaysのMCでゆっくり話そうかと思います。
大阪、松阪は2人でアコギでライブなのだけれど、本当に俺たちよくしゃべります。
ぜひぜひ、会場に来てください。22,23両日、大阪Music Bar S.O.R.Aです。
かなり親密な空間になります。楽しみ。
毎日、いずみさんニューアルバムの音を聴いているけど、本当に素晴らしい...
ゆっくりでも良いから、伝わっていくといいなと願っています。

そういえば、いずみさんのライブ会場で、先日一緒に演奏させてもらった、ドラムのハジさん
(ハックルベリーフィン)のお兄さん(同じくハックルベリーフィン)に初めて会えました。
機材の話をさせてもらって面白かった。一度ゆっくりと色々聞いてみたい。

前日に、楽器店でIbanezのワウペダルWH10の復刻版を買って使ったのだけれど、
(『まんまる』のレコーディングの時に、Bassの隅さんがオリジナル版を貸してくれて使っていたのだ)
ワウのかかりは最高なんだけど、つないだ時の音痩せはかなりのものがあります。要注意。
中身は基板でがっちり固めてあるみたいだから、回避する方法は、Loopにつないで必要な曲の前にON
するしかないかも。エフェクターは奥が深いですね。


さて、昨日からは染谷さんとスタジオに籠って、ある曲のアレンジをずっと詰めています。
ああでもないこうでもないと言いながら、丁寧に作業している。
台風期間はスタジオ期間かな。


さて、8/5の宣伝を...

今年も8月5日は中目黒・楽屋(らくや)で流との2マンライブ!!

昨年に引き続き、今年も8月5日は中目黒・楽屋でのアコースティック2マンライブを開催します。
今年も共演はシンガーソングライター流さんです。


流 × Beadroads
"Open! the RAINBOW" vol.1
真夏の夜のアコースティックライブ


2011年8月5日(金)
会場 中目黒・楽屋
music charge 2,000yen


open 18:30
1st stage start 19:30 / 2nd stage start 21:00

※入れ替え無し(1st,2nd stageとも、続けてご覧になれます)


チケット予約は、中目黒・楽屋にて、お電話かメールで受け付けております。
電話:03-3714-2607
http://www.rakuya.net/ 


当ホームページのMAIL FORMからも予約できます。
公演日、お名前、枚数、メールアドレスを明記してください。

w3470.jpg

"女子部"のリハーサル現場。なにやら楽しそうです。


w3469.jpg

サウンドチェック中。本日も熱いライブでした。熱発!

夏の日の2011

またまたしばらく時間が空きましたが...
毎日音楽を奏でております。時系列でお送りします。

7月10日、下北沢音楽祭のイベントの一環で行われている、フラフラ下北沢という
ストリートライブのイベントでビードローズが演奏させてもらう。
もう、外は太陽さんがすべてを焼きつくすかのようにギラギラと燃えてた。
こんな中、集まってくださったみなさん、本当に本当にありがとう。
4曲、短い時間だったけど、楽しんでもらえてたら嬉しいです。

ライブハウスでも普通の道の自販機の前でも、演奏は楽しい。
終了後、僕らは8月5日に控えた、中目黒のライブに向けてのリハーサルを。
なんだかんだで、へとへとになりますね。

11日。榊いずみライブの為のリハーサル1日目。
こちらは18日にいよいよニューアルバムが発売になります。
内容、ほんと素晴らしいです。ぜひ聴きに来て欲しいなぁ。そしてアルバムを
手に取って欲しいなぁ。

久しぶりに演奏した、隅さんスエさんとのコンビネーションも、ちょっと音をだせば復活。

12日。染谷俊ライブ"GIFT"の為のリハーサル。
今回のライブは元々は3月14日に予定されていたのだけれど、震災の影響で延期になっていて、
7月14日に振り替えになったもの。
内容も盛りだくさんで、ここ数年で一気に表現の幅を広げた染谷さんの世界が堪能できる。

パーカッションのハジさん(ハックルベリーフィン)とは初対面だったのだけれど、
ハジさんの醸し出すグルーヴがとても心地良かった。
改めて、音楽は人だなぁと思う。

リハ終了後に色々と話をしていたら、ベースの隅さんとハジさんは古い付き合いの友人で、
ハジさんのお兄さんは自分が使っているエフェクターを作ってもらったり、改造してもらったり
している方だということが発覚!

13日。榊いずみライブリハ2日目。
セットリストも固まり、演奏もまとまって来た。
あとは本番で力を出すのみ。いずみさんは妊婦なのにパワフルです。
産休に入っちゃうと、しばらく生歌が聴けないので、今がチャンスです。

14日。
染谷俊ライブ "GIFT" 当日。
会場は渋谷のPleasure Pleasure。元映画館だった場所が改装されて、舞台になっている。
シートなんか映画館そのままで、深くて座り心地が良くて眠ってしまいそうです。

染谷さんのピアノ、ストリングス、パーカッション、ギター、映像、照明、
トークショー、お芝居、インストゥルメンタル、色んな要素が合わさって、
何か新しいことをやろうとする染谷さんの気合いもあって、とてもおもしろい舞台になった。

どんなライブでも、染谷さんのライブは学園祭の前夜祭的なフィーリングのワクワク感が
あるのはなぜだろう。これって、とてもすごいことだよね。

終演はとんでもない時間になってましたが、しっかりとみんなで手をつなげたかなと思います。
それにしてもリハから数えると10時間ずっと舞台にいた染谷さん...
俺も体力つけます。

共演の皆さん、ほんとに素晴らしかったなぁ。ストリングスの先輩方、そしてハジさん、おつかれさまでした。
こんど下北で黒霧島飲みましょう。
役者のみなさんの演技に懸ける想いも本当に勉強になった。下北あたりで一緒に語ると朝が来そうですね。

明け方、帰宅。


w3462.jpg

毎日暑いけど、夕暮れ時は美しいです。

w3464.jpg

お二方、リラクシンしすぎです。窓の外は水族館みたい。

w3468.jpg

隅さんに借りている新兵器。FUZZデス。幅広く使えます。使い勝手良し。欲しい。

w3466.jpg

染谷さんリハーサル中です。贅沢な演奏でした。


w3467.jpg

映画館で音楽を聴いているような...渋谷ど真ん中。

小淵沢の風〜東京〜明日は下北沢。

あー、ずいぶん時間が経ってしまった。そして、あっという間に夏が来た。
ここ最近の日々を。

シンガーソングライター、流のレコーディングで小淵沢へ。
今年はもう行けないかと思っていたけれど、もう一度あの場所に戻れてしあわせだった。
一緒に行ったコジマちゃん、高さんのリズム隊も素晴らしく、1曲だけ参加してくれた
あつこのピアノも良かった。いつもいつも力を尽くしてくれるエンジニアのMGさん、ありがとう。

何と言っても、流の歌声は素晴らしく、テイクをたくさん重ねなくても良いものが録れるので、
さらにクオリティを上げる作業に時間をかけられるのも良かった。
色んなタイミングや波長が合って、素晴らしい時間になった。ありがとう。

311以降、特に思うのだけれど、生きていく上で、一番大切なことって、素敵な思い出を
たくさん作ることだと思う。

へとへとになりながらも、東京に無事に帰還。風があまりに違い過ぎる。。
けれども、夜はイツロモリさんに誘われて、今シーズン初めての神宮球場へ。
今年はひょっとするとひょっとするかもしれないヤクルトスワローズ。
地味だけど、やはり首位を走るチームの堅実な強さがあった。

翌日は14日にせまった、染谷俊ライブの為のリハーサル。314の延期公演でもある。
俺は何曲かでアコースティックギターを弾くのだけれども、新曲が多いので、集中集中。
なんにせよ、楽しみなライブだ。
その後、染谷さんオススメのうどん居酒屋で飲む。うまい!
結局痛飲。。。

翌日は榊いずみライブの為のリハーサル。本日は22日、23日の大阪2Daysと30日の松阪公演の為の
アコギ2本ライブの為のリハ。
いずみさんのニューアルバムは18日のO-Crestライブの日に発売される。先行予約も好調のようです。
このアルバム、本当に内容が良いので、ぜひ聴いてもらいたいな...
音を出してすぐに分かり合えるっつーのは素晴らしいことだ。

夕方、榊監督が迎えに来てくれて、その足で2人でZepp Tokyoへ。
THE BAWDIESのライブを観させてもらう。いやはや、圧倒的に凄まじかった。
勢いのあるバンドの輝いてる姿、そして観客のパワーはスゴい。
良いヴァイブレーションをもらったなぁ。

明日は下北沢でストリート。12時20分頃、北口の東洋百貨店の前でやってます。
良かったら散歩がてら、遊びに来てね。

w3458.jpg
幸福な朝食の舞台。


w3459.jpg
夕暮れの南アルプス


w3460.jpg
館山ナイスピッチング。


w3461.jpg
いずみさんの美しいギター、タカミネ製。