亙瓦版

loading ...

夏の日の2011

またまたしばらく時間が空きましたが...
毎日音楽を奏でております。時系列でお送りします。

7月10日、下北沢音楽祭のイベントの一環で行われている、フラフラ下北沢という
ストリートライブのイベントでビードローズが演奏させてもらう。
もう、外は太陽さんがすべてを焼きつくすかのようにギラギラと燃えてた。
こんな中、集まってくださったみなさん、本当に本当にありがとう。
4曲、短い時間だったけど、楽しんでもらえてたら嬉しいです。

ライブハウスでも普通の道の自販機の前でも、演奏は楽しい。
終了後、僕らは8月5日に控えた、中目黒のライブに向けてのリハーサルを。
なんだかんだで、へとへとになりますね。

11日。榊いずみライブの為のリハーサル1日目。
こちらは18日にいよいよニューアルバムが発売になります。
内容、ほんと素晴らしいです。ぜひ聴きに来て欲しいなぁ。そしてアルバムを
手に取って欲しいなぁ。

久しぶりに演奏した、隅さんスエさんとのコンビネーションも、ちょっと音をだせば復活。

12日。染谷俊ライブ"GIFT"の為のリハーサル。
今回のライブは元々は3月14日に予定されていたのだけれど、震災の影響で延期になっていて、
7月14日に振り替えになったもの。
内容も盛りだくさんで、ここ数年で一気に表現の幅を広げた染谷さんの世界が堪能できる。

パーカッションのハジさん(ハックルベリーフィン)とは初対面だったのだけれど、
ハジさんの醸し出すグルーヴがとても心地良かった。
改めて、音楽は人だなぁと思う。

リハ終了後に色々と話をしていたら、ベースの隅さんとハジさんは古い付き合いの友人で、
ハジさんのお兄さんは自分が使っているエフェクターを作ってもらったり、改造してもらったり
している方だということが発覚!

13日。榊いずみライブリハ2日目。
セットリストも固まり、演奏もまとまって来た。
あとは本番で力を出すのみ。いずみさんは妊婦なのにパワフルです。
産休に入っちゃうと、しばらく生歌が聴けないので、今がチャンスです。

14日。
染谷俊ライブ "GIFT" 当日。
会場は渋谷のPleasure Pleasure。元映画館だった場所が改装されて、舞台になっている。
シートなんか映画館そのままで、深くて座り心地が良くて眠ってしまいそうです。

染谷さんのピアノ、ストリングス、パーカッション、ギター、映像、照明、
トークショー、お芝居、インストゥルメンタル、色んな要素が合わさって、
何か新しいことをやろうとする染谷さんの気合いもあって、とてもおもしろい舞台になった。

どんなライブでも、染谷さんのライブは学園祭の前夜祭的なフィーリングのワクワク感が
あるのはなぜだろう。これって、とてもすごいことだよね。

終演はとんでもない時間になってましたが、しっかりとみんなで手をつなげたかなと思います。
それにしてもリハから数えると10時間ずっと舞台にいた染谷さん...
俺も体力つけます。

共演の皆さん、ほんとに素晴らしかったなぁ。ストリングスの先輩方、そしてハジさん、おつかれさまでした。
こんど下北で黒霧島飲みましょう。
役者のみなさんの演技に懸ける想いも本当に勉強になった。下北あたりで一緒に語ると朝が来そうですね。

明け方、帰宅。


w3462.jpg

毎日暑いけど、夕暮れ時は美しいです。

w3464.jpg

お二方、リラクシンしすぎです。窓の外は水族館みたい。

w3468.jpg

隅さんに借りている新兵器。FUZZデス。幅広く使えます。使い勝手良し。欲しい。

w3466.jpg

染谷さんリハーサル中です。贅沢な演奏でした。


w3467.jpg

映画館で音楽を聴いているような...渋谷ど真ん中。

Comments ( 2 )

qTrdN9 zmazzdtjctni

tOxKNF mzcwhelqjgnc

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。