亙瓦版

loading ...

リハリハリハリハ...的な日々。

暑いですね。。。そしてオリンピックも熱い。
もうどうしようもないほど暑くて熱い日々、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

なんやかんや、毎日リハーサルばかりしてたらあっという間に月日が過ぎて、
もう7月も終わるという、恐るべき時間の早さに時々愕然とする。
もう東京は亜熱帯気候に入ってしまったのではないかという感じもします。

さて、僕は毎日毎日リハーサルを繰り返してました。
染谷先輩のバンド、夏のイベントに向けてもうひとつ違う形態のバンド、
配信用の、榊いずみ20周年記念番組のリハ、五島列島・福江島ライブ
に向けてのリハ、そして我がビードさんの山口でのライブ用のリハ、
8/7の誰かさんのバースデーライブ(!?)のためのリハ。アタマがこんがらがって、
3人前のスパゲティーをぶちまけてしまった床的状態になっております。


24日はいずみさんとリハーサルをした後、乃木坂ソニーにお邪魔して、
橘いずみ・榊いずみ20thベスト盤発売記念の、配信用の番組を収録してきた。
カメラがたくさんあるけどオーディエンスがいない空間でのライブはなかなか
しびれましたが、楽しい話がたくさん出来て良かった。
アドレス公開されたらまた連絡します。

ベスト盤、リマスタリングも素晴らしく、特に自分的には2枚目がお気に入りです。

しかし、2枚通して聴くと、いずみさんの道のりってリアルに素直に、"すげえなぁ"って
思うのでした。

合間合間に録音の仕事もしつつ、日々は続く。。。

29日は新宿marbleで、染谷先輩のフルバンドでの演奏。
佐治ちゃんとスティングさんの強力リズム隊に乗っかって、
気持ち良い演奏が出来ました。つーか、熱すぎ、マーブル。
オーディエンスのみなさんはキラキラでした。汗だけではなく。
染谷さん、乾いた雑巾を更にしぼりきるほどの熱唱でしたね。亜熱帯の素晴らしい夜。
帰り道に新宿の『思い出横丁』で染谷さんと"チャーハン呑み"した。
キリンラガー瓶ビールサイコウデス。

翌日は8月の大阪に向けての、染谷さんのリハーサル。
染谷さんのピアノ、ハジさんのドラム、オレのアコギの3人で、
グルーヴをつくらなければならない。これはこれで新しい挑戦。
エフェクターもたくさんつなぐけど、結局はそのままの音で激しく
カッティングするのが良いようです。

でも欲しいエフェクターがたくさんあって困る。激烈に欲しいのは3つ。
全部合わせると、軽く10マンエンを越えるので、買わないけどさ...

ちなみにTwitterで質問のあった、アコギセットの左端にあるサスティンペダルは、
押すとコーラスがかかるようになってるんですね。はい。
普通のスイッチを使っても良いのだけれど、見た目的に謎があった方が楽しいので
そうしてます。踏み心地もグッド。音もしないし。
コンプは基本的に使いません。ダイナミクスを壊してしまうので。
でも、欲しいエフェクターの中にコンプが入ってるんだけど(ブースター的に
つかうやつ...)

さて、我らがビードさんこと、ビードローズ。
8月3日から始まる山口県の3daysは、諸般の事情&試験的に、スグルを除いた3人で立ち向かいます。
なので、リハも倍増。ちょっとこれは気合いを入れなければ乗り越えられない!ですね。

ちなみに、8月3日は山口・宇部のBIG HIPで、西広ショータ君との2マンになりそう。
ゆったりと、素敵な夜にしたいなと思ってます。

翌日はSUNTORY STONES BARのイベントで、こちらはたくさんバンドが出ます。
我々も出演しますが、3曲ほどの短い時間になりそうです。
でも、オレたちとしてはレアな、ストーンズのカバーがあるんで興味深い人はぜひ。
一緒に飲みましょう。1杯注文すれば、音楽聴くのはタダです。
周辺の方々。遊びに来て!

8月5日は、周南市にあるイオンタウン周南の特設ステージで演奏します。
この日はさらにコジマがカホン。レアです。結構長い時間もらったんで、
遊びに来てね。観覧無料。

8月7日は何の日でしょう?
そう、中目黒に集まる日です。流との2マンライブ。毎年恒例。
一緒に色々演奏しますよ。今回はお店に予約をお願いしますね。
席には限りがありますので、お早めにどうぞ〜
中目黒・楽屋(らくや) 03-3714-2607

あー、なんか結局宣伝になっちまった。
8月25日には、千葉・八街の夏まつりもあります。観覧無料。
今年もオレはいずみさんの演奏と合わせて4ステージをやる事になりそうです。
八街のOさんは、スプリングスティーンは4時間やってるから大丈夫なんて言いますが...
ねぇ...

とりいそぎ、報告でした、ざすざす!


w3716.jpg

橘・榊いずみ選手。選手宣誓してます。


w3715.jpg

"乃木坂3040"的な? pic by DMGcci san


w3718.jpg

チームビードローズのコジマ選手とあつこ選手。


w3719.jpg

熱すぎた新宿・歌舞伎町の男たち...


w3720.jpg

遠くに入道雲の大群が見えます。夏なんです。


w3717.jpg

おまけ。いずみ選手の手です。


最高最高最高な夜、ROCK IN THE PAN 2012

ビードローズ企画のROCK IN THE PAN 2012の日。
ちょっと早めに起きて、準備にいそしむ。
今回はホストなので、やる事がたくさんあるのである。

外は時々、雨が降っている。勝負事のときは雨男の力が発揮されますね。
なんて、余裕なこと思ってたら、機材を積み込む時に本物の土砂降り雨。
ずぶ濡れになる。ものすごい苦労して積み終わったら、雨が止んだ。。。

さて、渋谷へ移動。すでにショータ君バンドが、たのしそうに話をしている。

7th Floorの担当のSさんが提案してくれて、オリジナルカクテルとフードを出す事に
なった。厨房では、大急ぎで仕込みが続いている。
みんな僕らのたくらみの為に動いてくれている。

イツロモリさんバンドも到着。みんなが揃うと、うれしいうれしい。


開場時間から、たくさんのお客さんが来てくれて、満員御礼。
見ているだけで嬉しくなった。
開演直前、出演するメンバーみんなで円陣を組んだ。いいなぁ、こういうの。


トップバッターはイツロモリさん。
モリさんの歌を聴くと、なんだか、青春!って感じがします。
一時期、音楽活動を休止していたから、久しぶりにいつものモリさんの声が
きけて、笑顔になった。新曲も本人は直球を投げている(つもり)なのだけれど、
やっぱりどこかポップな変化球で、それがまた良かった。(すごく誉めてるんです)
バンドも素晴らしいメンバーだったなぁ。


そして、西広ショータくんのライブ。
ショータ君も半年ほどライブ活動を休んでいて、色々と自分を見つめ直していたらしい。
久しぶりの東京でのライブ、吹っ切れたステージ。
いつもながら、良い曲だなぁとしみじみ感じます。
最近はちょっとロックなテイストの曲が増えているショータ君。
今作っているアルバムも楽しみです。


そして、我々Beadroadsのライブ。
思いっきり、楽しませてもらいました。仲間たちと一緒にライブをすると、
色んな思い出や想いにつつまれます。
そして、僕らの音楽を聴きに来てくれるみなさんがいてくれる事に、
こころから感謝するのです。ありがとうしか言えないけど、ありがとう。
楽しんでもらえたかな?


アンコール、saxの加藤さんにも加わってもらって、全員で最後のセッション。
あんまり自分たちの曲をセッションした事が無いので、
ショータ君とモリさんが『花々』を歌うのを聴いて、
とっても嬉しくなった。間奏のsaxもビリビリきましたね。
(ビードローズにsaxが入るのは初めてだ!)

みんなの笑顔が忘れられない夜。来年も集まりたいな。

w3714.jpg

円山町のビルの7階で〜♪


w3710.jpg

俺です。熱唱してます。


w3711.jpg

宇宙から来た、スグルくんです。


w3712.jpg

カクテルの名付け親、あつこさんです。


w3713.jpg

歌えるドラマー、コジマ "コジー" カオルさんです。All pics by Ogtcci san Thanks!


いよいよ土曜日は、ROCK IN THE PAN!!

さて、今週土曜日(21日)の夜は、いよいよBeadroads presentsの
ROCK IN THE PAN 2012が開催されます。
場所は渋谷の7th Floor。

仲間を集めて、みんなで集まって楽しみたいっしょ!
という気持ちから企画されたこの夜、きっと楽しいはず。

首謀者のビードさんも、最終リハを終えて、直前の準備にいそいそしております。

この日は、7th Floor、"7階ガールズ" Sさんの粋な計らいで、オリジナルカクテルと、
パンにちなんだ料理が出されます。

まず、カクテルが2種類。


その1。ウォッカ、ティフィン(紅茶のリキュール)をオレンジジュースで割った、
すっきりとした甘さのカクテル...『俺たちのオレンジ』

その2。ズブロッカのソーダ割にライムをしぼったシンプルで夏らしい爽やかなカクテル...
『夏色ロケンロール』

そして、パンを使った、サンドイッチ的なフード、
『ろっくいんざぱん』

いかがでしょう?ぜひ、カウンターでみんなが注文する姿を見たいものです。
「ろっくいんざぱんと、夏色ロケンロールをください!」
みたいな。

カクテルの名前は、まだSさんの了解を得ていないので変更になる可能性も
無くはないですが、それも当日のお楽しみという事で。

みんなで音楽聴きながら、パン食べながら、お酒飲みながらさ、
夏を乗り切ろう。うん。

7月21日(土)
Beadroads presents
"ROCK IN THE PAN" 2012

~夏だしやっぱりみんなで集まりたいっしょ!~

出演 : 西広ショータ / イツロモリ / Beadroads


会場:渋谷7th Floor
渋谷区円山町2-3 O-WESTビル 7F
open 18:30 start 19:00
チケット : 前売り 2,500 当日3,000
チケットのご予約はMAIL FORMから

もしくは、お名前と必要枚数を明記して、ticket at beadroads.comまで送ってください
(at を@に変えて送ってください。)


w3709.jpg
夏だ!ライブだ!カクテルだ!

清木場俊介 SUMMER'S SOUL 2012で見つけた宝物。

清木場俊介さんのファンクラブイベント、"SUMMER'S SOUL"。
2年目の今年、清木場さんのライブの前に染谷さんのスペシャルライブが
組まれて、自分も参加できることになったので、いそいそと山梨に向かう。

渋滞を抜けて、会場の河口湖ステラシアターに到着。
野外の気持ち良いステージ。
スタッフのみなさんが駆け回っている。


リハーサルを、客席でじっくり見学。
清木場さんのリハーサルは、今まで見た事の無い、
ものすごい緊張感。
細かい細かいチェックが続いて、
それを受けてバンマスの染谷さんが音をまとめて行く。
バンドメンバーのみなさんも、それに瞬時に応えて行く。
うーむ、勉強になること多し。


そして、本番。染谷俊スペシャルライブ。

野外の気持ち良いステージに、染谷さんの歌が響いて行く。
客席には2000人のオーディエンス。

1曲目は『僕の両手』。
染谷さんはいつも通り、心ある歌を発していた。
それに呼応するかのように、大きな歓声と拍手。すばらしい。
佐治ちゃんとスティングさんとの演奏も、ものすごく楽しい。

5曲、歌い上げて、バックヤードに帰る。
染谷さんはここから切り替えて、今度はバンマスとして
ステージに上がる。

大歓声とともに、清木場さんのステージがスタート。
自分は客席の片隅で観戦。
バンドのグルーヴもすごいし、そしてなにより、
歌声の力に圧倒された。激しさ、切なさ、強さ、弱さ...
真ん中にまっすぐな芯があり、その周りに色んな色がある、
本物の唄うたいの表現力がそこにはあった。

2日目は、アンコールの最後に、来音くんと一緒に
ステージに出させてもらって、『爾来』を演奏した。
呼び込んでもらう時に、ビードローズのことにも触れてもらえて( ! )
とても嬉しかった。
それもこれも、清木場さんの、染谷さんに対する信頼があってこその
ものなのだけれど。

2日間の中で、あまりにもたくさんのことを学ばせてもらいました、
楽しかった!

清木場さん、染谷さん、でっかい男たちだ。
またどこかでつながりたいなぁ。


w3707.jpg

会場のステラホール。外から見たとこ。


w3706.jpg

バンドの楽屋には、S谷先輩画伯による肖像画が。さて、一体誰でしょう。


w3708.jpg

富士山のようにでかい(?)男たちもいるのです。


さて、とりあえず自分は721のビードローズ企画ライブ、頑張ります!


日時 : 7月21日(土)
Beadroads presents
"ROCK IN THE PAN" 2012
~夏だしやっぱりみんなで集まりたいっしょ!~

出演 : 西広ショータ / イツロモリ / Beadroads


会場:渋谷7th Floor
渋谷区円山町2-3 O-WESTビル 7F

open 18:30 start 19:00
チケット : 前売り 2,500 当日3,000

チケットのご予約はMAIL FORMから
もしくは、お名前と必要枚数を明記して、ticket at beadroads.comまで送ってください
(at を@に変えて送ってください。)

明日7月11日夜10時は、「リハどう??」

ごぶさたしてます...ばたばたばたばたしてますねー、梅雨。

明日のお知らせを取り急ぎ!

ビードローズのUstream「リハーサルどうでしょう?」第7回は、
7月11日(水)夜10時から!
http://ustre.am/GpqZ

今月のメッセージテーマは、
「海にまつわるエピソード」

ギリギリまで受け付けています。
toiawase at beadroads.comまで送ってください。
(atを@に替えてね。)


w3705.jpg

最近見た海はこんな風景...