亙瓦版

loading ...

春の香りがする。

またまたご無沙汰してます。
毎回言い訳を書いているみたいだけど、時は矢よりも早く過ぎ行く...
ついこの間大雪が降ったと思ったら、もうホワイトデーも終わって、
3月も下旬に入ろうとしています。みなさまお変わりありませんか?

これも毎回書いているけれど、Facebookをアップして、Twitterで
つぶやいて、ブログを書いたらブログを書きましたってTwitterでつぶやいて、
あれやこれやしてたらあっという間に一日が終わってしまう。
まさにコンピューターとネットワークを使っているようで使われている
人間になってしまったようだ。近未来にそうなると思ってたことが現実に。
ネットが無かった頃は物事はもうちょっとシンプルだったような気がするけど。
(子供の頃のことだけれど)
小さな子供の頃からインターネットがある世界と言うのは、僕らの世代とは
何かが決定的に違うんだろうなあと思ったりする。良いのか悪いのかわからないけど。
いずれにせよ、どんどん世界は変わって行くし、進化(退化?)の道のりは
もうすでに手の届かないところまで行ってしまっている。
科学は万能ではないし、そして誰が作ろうが音楽そのものには罪は無い。
なんてことを腕組みして考えていても世界は変わらない。
まあ、こんな時代だから、猫が膝の上でペロペロと毛繕いをしてたりするのを
見ると、心が和むのであります。

なんていいつつ、今日もインターネットと繋がってしまうのでした。
夜はリハどだしね。
http://ustre.am/GpqZ 

閑話休題。

さて、ここのところは基本的に新しい曲を作りつつ、染谷さんの熱いライブに参加したり、
いずみさんと福江島に行ってギターを弾いたり、友人のレコーディングに
参加してミックスダウンをやったりと、それなりに忙しい日々を送っていました。

今年も2月22日は染谷さんのライブ。
今回も熱い熱い熱い!熱い中に、色んな感情が渦巻いていて楽しくなったり切なくなったり涙を流したり、本当に色んな表情が現れるのが染谷さんの歌であり、
この体験は他ではできないからきっとみんな会場に足を運ぶんだろうなぁと思う。
佐治ちゃんとスティングさんと、そして今回はCH@PPYさんも!このバンドの演奏は
本当に楽しかった。

あ、ストーンズのライブにも行った!榊いずみ先生がインフルエンザになってしまったおかげで(!?)棚からストーンズのチケットが落ちて来たのです。時々神様は素晴らしい落とし物をする。
初日の東京ドーム、キースはどうやら腹痛だったみたいですが、ミックのパッションに5万人が
やられてました。もちろん僕もやられました。
ロックに生きるというのはどういうことか...
判断を迫られたときに、より難しく価値のある方を選ぶことではないかと思ったり
するのであります。
つい昨日、ミックの恋人が亡くなって、(どうやら負債を抱えての自殺だったようだ)
ストーンズのオーストラリアの公演が中止になっていましたが、今朝のBarakan Morningでキースが歌う「This Place Is Empty」が流れて来て心に沁みました。

ストーンズの余韻を抱えたまま、福江島へ。2度目。
雨男が上陸した雨の五島列島。到着した日は特に用事がなかったので、
ぽっかりと空いた時間を散歩に費やしました。
人気の無い島を歩いていると、一瞬自分がどこにいるのかわからなくなります。
ついさっきまで東京にいたのに、魂がまだ島に到着していないような...
そんなときに福江島で教会を見つけたりすると、さらに時間軸がグニャグニャに
なってしまう感覚を味わえます。
忙しい毎日を送っている人は、ぜひ一人でこの島を訪れることをオススメします。
島で一番大きい郵便局の近くのカフェで音楽を聴きながら、島の人たちの会話に
耳を澄ませるのも楽しいものです。

翌日のライブは演歌の方々とも共演できる、素晴らしい一日になった。
いずみさんはインフルエンザが吹き飛んだみたいに声を振り絞ってた。
運営をやっていた福江島のバンド、ベベンコビッチ・オーケストラのみなさんと
深夜に色々話ができたのはちょっと嬉しかった。
自分の生まれ育った場所を大切に生きて行くのは素晴らしいことだと思うのです。

東京に戻り、朋友のアーティスト古瀬智志の新曲をミックスダウン。
最初のやり取りはインターネット経由でやったんだけど、最後の仕上げは
一緒にスタジオでやりました。やっぱりこういうやり方の方が、お互いに納得できるし
同じ時間、空間の中で顔を見て作業するのは良いものだなと再確認。
素晴らしい作品です。発表されたらまたお知らせします。

そしてこの間はイツロモリさんとビードさんで、愛知県、豊橋市に行ってきました。
5月のスペシャルなライブの打ち合わせ。
これについてはまた詳しく書きます。

さて、今夜のUstの準備を始めなきゃ。


w_2014_0009.jpg

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。