亙瓦版

loading ...

2015.222

染谷俊バースデイライブ。今年もやってきました。
リハーサルを含めると、毎日のように染谷さんやバンドメンバーと顔を合わせる、
まさに染谷ウィーク。
前日の21日は前夜祭弾き語りライブに自分も参戦。昨年のクリスマスライブみたいに、楽器を大量に周りに配置したセットでした。(もちろん、まったく使わない楽器もあったけど...)
空気と時間の隙間を埋めて行く、アコースティックの良さを堪能。

そして昨日は222当日。ドラムやっさん、ベースはスティングさんの強固なリズム隊に、ゲストでギターの木村建先輩、SAXでアンディーが参加。本当ににぎやかで、最高に楽しいライブだった。

染谷さんは「僕らの生きる道」という、ニューアルバムをこの日、発売した。
"僕"ではなく、"僕ら"となっているところが、今の染谷俊をとても良く表している。
独立した個人として道を進んで行くとき、けれど一人ではなく、仲間の力を信じて歩いて行く。
そんな曲たちが詰まっている。
歌は大きく伸びやかになり、全力で叫んでいてもよけいな力は入っていない。
そして、染谷さんほど仲間を大切にする人もいない。人生というものを全身で音楽で表現して、嘘のない魂で突き抜ける。昨夜のライブは遠くまで、未来まで照らすような素晴らしいものだった。
で、深夜の焼肉店でみんなで語り合い、やっさんにレモンサワーの正しい作り方を教わり、(本当にまるで味が違う!)キム兄に家まで送ってもらって帰宅。ギターの話と今日のライブの話と老後の話をしながら(笑)帰った。
音楽への愛にあふれた(良い意味で音楽しか出来ない)最高の先輩方に囲まれて幸せだった。
ありがとうございました。


W_2015_007.jpg

前夜祭の様子。渋谷7th FLOORにて。

W_2015_006.jpg

当日の様子。eggmanにて。

Comments ( 3 )

I like this post, enjoyed this one thank you for putting up. No man is wise enough by himself. by Titus Maccius Plautus.

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。